リアル中二時代からの夢が叶った日。

20130708_001204

この土曜日にようやくPSvitaをお迎えしました。これによって、メジャー所のゲーム機がようやく全機種、我が家に揃いました。

僕には中学校2年生からの夢がありました。「いつかメジャー所のゲーム機を全機種、揃えるんだ!」という夢です。夢と呼ぶにはあまりにも小さな夢ですが、当時ただのゲーム大好き少年だった僕からすれば、それはとても輝かしい夢でした。

あれは僕が中学2年の頃でしょうか。今から16年程前。1997年くらいだったと記憶しています。スーファミさえ持ってれば間違いないという時代が終わり、ゲーム業界には王者任天堂に対して、ソニーとセガが次世代ゲーム機の覇権をかけた戦いを仕掛けました。それは”競争”という良い効果をもたらした反面、世の中の限られたお小遣いでやりくりするゲーム少年は、プレステかサターンかロクヨンのどれを買うかという非常に難しい決断を強いられることとなりました。

僕は迷いました。相当に悩みました。スーファミの時代が終わり、次はどのゲーム機を買うべきか。どのゲーム機にも、そのゲーム機でしか遊べないソフトが数多くあるのです。プレステを買ったら、セガサターンのバーチャファイターとロクヨンのマリオを諦めることになるのです。サターンを買ったら―――、ロクヨンを買ったら―――。悩んで悩んでどうにかなりそうでした。

結局僕は大多数の人と同様に、『ファイナルファンタジーⅦ』の圧倒的な未来感に魅かれてプレステを購入しました。その選択には後悔はしていませんが、サターンとロクヨンの全盛期を逃してしまったことは残念で仕方ありません。(後追いで購入して遊びました)その時に当時の僕は「全部のゲーム機を揃えたい!そしたらこんな思いをしなくて済むのに!!」と強く思ったのです。

社会に出て早7年目。チビチビと買い進めたりプレゼントにおねだりして、ようやくメジャー所のゲーム機が手元に揃いました。すっかりゲームで遊べる時間は少なくなったけど、16年前に願った夢が叶いました。なんとなく嬉しくてキーボードを叩く指も軽やかです。

昨今のゲームソフトは開発費の高騰により、マルチプラットフォームでの発売が珍しくありません。ぶっちゃけvitaで遊べるゲームの大半はPS3で遊べたりします。僕をプレステに導いたファイナルファンタジーだって、その最新作はPS3とXbox360で遊べたりします。だから複数のゲーム機種を持つ理由は昔と比べるとだいぶ薄れています。でもいいんだー。夢だったんだから。

新しいゲーム機を買うといくつになってもワクワクします。真新しいコントローラーやゲーム機を触りながら、これからどんなゲームが発売されるのかウキウキします。僕にとって、新しいゲーム機の発売は不定期に開かれる祭りに近いかもしれません。

今年の年末、次世代ゲーム機が登場します。もしかしたら今みたいなゲーム機はあと数年で終わってしまうかもしれないけれど、僕は一人のゲームファンとして最後までお付き合いしたいと思っています。

さーて、vitaでは何で遊ぼうかなー\(´・ω・)ノ

The following two tabs change content below.
洋菓子

洋菓子

気になったゲームの話題をマイペースで紹介する「その日草子」というブログを運営中。大作RPGから格ゲー、ギャルゲーまでジャンルを問わずゲームを愛するアラサー♂。けどホラーだけは苦手。お気に召した記事があればTwitterやはてな等でシェア頂けると凄く嬉しいです(・ω・)
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena
【スポンサードリンク】

リアル中二時代からの夢が叶った日。” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ルル より:

    ダイエット成功してその中にPS4が仲間入りするといいですねー

    1. 洋菓子 yougasi より:

      少しずつ走ってまして、1kgほど痩せましたー。PS4目指してガンバリマス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>