PSVRでPS4版「初音ミク -Project DIVA- X HD」をプレイ。

PS4_初音ミク_PSVR

PSVRで「初音ミク -Project DIVA- X HD」を遊ぼう

そんなわけで買ったばかりのPSVRで色々楽しんでおります。とりあえず8月に購入したPS4版「初音ミク -Project DIVA- X HD」がVR対応されているので、さっそく遊んでみました。め、目の前にミクさんがいる・・・!

【スポンサードリンク】

PSVRを接続するとライブモードが360°対応に!

PS4版「初音ミク -Project DIVA- X HD」は10月13日にアップデートファイルが配布されていて、これによりライブモードがVR対応にパワーアップします。VR空間で歌うミクさんを360°好きな角度で見れるこの迫力はやっぱりすごい! コントローラーを使うとミクさんに近づいたり離れたりと自由にカメラ視点を切り替えることができます。特に通常のゲーム画面では滅多に見ることができないミクさんの後ろ姿を自在に見ることができるので、なかなか新鮮です。いや、ホント凄いという言葉しか出てこないな、VRって・・・・。

PSVRでミクさんといえば、やっぱり皆さん気になるのが「スカートの中はどうなってるのか」問題。もっとシンプルに言えば「見えるのか、見えないのか」問題。もっともっとシンプルに言えば「パンチラはあるのか」問題。

PS4_初音ミク_PSVR

以前に過去記事「PS4版「初音ミク -Project DIVA- X HD」PSVRでローアングルでミクさんを見るとこうなる…!」でご紹介した時は、ライブモードなどで一時停止状態にしたミクさんをローアングルで覗くと、キャラクター全体が黒塗り処理されてパンチラは見えない」ということをご紹介したのですが、いざ今回遊んでみると・・・あれ、見える・・・? 見えるぞ・・・!

前回ご紹介した時のようにライブモードでミクさんを一時停止状態にして下から覗き込むのではなく、普通にライブ映像を再生してローアングルで待ち構えていると、一瞬ミクさんのスカートの中が見えたあとに黒塗り処理がされるため、ほんの1秒にも満たない時間ですが確かに見ることができるようです。

PS4_初音ミク_PSVR

その瞬間は文字通り一瞬。「見えたっ!」と思ってからスクショを取っても遅いくらい、わずかな時間です。伝説のニュータイプの如く「・・・見えるっ!」と直感してボタンを押さないと、スクショを取るのは難しそう。まあ猛者ともなると「この位置で待機して、この曲のこの瞬間にボタンを押すと確実に取れる」みたいなポイントをすぐ見つけてしまいそうですが、さすがにそこまでの気力は僕にはありませんでした。なぜなら、この瞼にもう焼き付いているから(ry

PS4_初音ミク_PSVR

リズムゲームもシネマティックモードで遊ぶと迫力が凄い!

PSVRには、まるで映画館のスクリーンを独り占めして遊ぶかのように、ゴーグルにゲーム画面を映し出す「シネマティックモード」という機能があるのですが、これでリズムゲームを遊んだところ、これまた迫力が凄い!作り込まれたミクさんの楽曲をゴーグル内の大画面で遊ぶことができます。

まあ解像度は通常のディスプレイを通して遊ぶより下がってしまうのは事実ですが、プレイするには全然問題ないレベル。特に酔ったりもしなかったので、これはこれでゲームに集中できて楽しい。ここまでくると、PSVR用に質の良いヘッドホンが欲しくなっちゃうなぁ。

いやー、音ゲーとVRの相性は抜群ですねー。一曲ごとのプレイだからプレイ時間も細かく調整できるし。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena
【スポンサードリンク】

PSVRでPS4版「初音ミク -Project DIVA- X HD」をプレイ。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>