ノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』が面白そう

『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』

『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』の世界観に心惹かれる

最近、『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』というノベルゲームが気になっています。ゲームボーイ(?)やゲームギア(?)を使ってチップチューンと呼ばれる音楽を演奏する少女たちの熱い物語が楽しめるみたいです。イラストや世界観を見て一目惚れみたいな感じで「面白そう!」って感じたので取り上げてみました。

『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』の公式サイトはこちら

【参考記事】
チップチューンDJの女子高生を描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』

チップチューンに打ち込む女子高生たちを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』の開発が進められています。本作は『ロックマン9』や『エスカ&ロジーのアトリエ』の楽曲を手がけた下田祐氏(ハンドルネーム:YS)率いるプログレッシブゲームズの作品で、2016年12月31日に開催される「コミックマーケット91」で完成版を配布予定。公式サイトにてゲーム冒頭がプレイできる体験版の配信も行われています。

【スポンサードリンク】

チップチューンってなあに?

チップチューンという聞き慣れない言葉があったのでググったところ、いわゆるファミコンっぽいピコピコ音楽とのこと。こんな感じの音楽です。

ニコ動の辞典では、こんな記載がありました。

 チップチューン(chiptune) は音楽ジャンルの一種であり、80年代のパーソナルコンピュータや家庭用ゲーム機(主にファミコン、ゲームボーイ等)に搭載されていた音源のような制約の多い音源をあえて用いて制作される音楽、またはそうした音源の音色を意識して作られた一連の音楽を指す。

 大きく分けると実機を用いて作成・演奏している場合と、ライブラリを用いてMIDI等で再現を試みる場合とに分けることが出来る。ニコニコでは両方の派閥が混在している。

 アーティストではメジャーデビューしているYMCK等が有名。他にはサカモト教授や、Anamanaguchiなど。

おお、YMCKであれば我が家にもCDが2枚あるではありませんか。学生の頃、近所のヴィレッジヴァンガードの店内で妙に気になるピコピコサウンドの音楽を聴いて衝動買いしたのがYMCKでした。

『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』

『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』ってどんなゲーム?

『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』については予告動画がyoutubeにあったのでペタリ。なんとこのゲーム、NES形式ROM(つまりファミコンソフトみたいなもの)で配布されるそうなのです。だからチップチューンみたいなピコピコ音楽なんですね。ついでにグラフィックも当然ドット絵です。

ちなみに現在公開されている2キャラクターはこんな感じ。どちらも公式サイトから引用しています。

『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』

■西武ロードリスト蘭
本作の主人公。身長165cm、体重48kg。16歳。秋葉原高校1年生。ゲー△ボーイを使ったDJをしている。父親はプレグレッシブゲームズの社長でイラン人の天才プログラマ、ナジャ・ロードリスト。母親はイラストレーターの西武凛。赤子の頃からゲーム会社の中で育ち、3歳でメガデモを作る英才教育を施された。得意技はマシンガン・エムエムエル。曲を再生するよりも打ち込みの速度の方が早く、リアルタイムで頭の中で鳴っている音を再生出来る。使っているヘッドホンはSONY MDR-CD900ST 。

『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』

■長谷川ひまわり
身長148cm、体重39kg。16歳。秋葉原高校1年生で蘭と同じクラス。父親は戦場カメラマン。母親は登山漫画家。中学生までを長野の山奥で過ごし、都会での生活に憧れていた。育った環境もあってかストイックな性格で、努力でカバーするタイプ。蘭がDJしている姿を偶然見かけて、ゲー△ギアでDJを始めたいと思い、蘭に教えを請う。使っているヘッドホンはB&W P-5。 「私にチップチューンをおしえてください!」

現代風の可愛いイラストにゲームボーイ(?)という組み合わせがなんとも素敵。しかも初期型を使っているあたりに妙なこだわりを感じます。

現在公式サイトでは、『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』の体験版を配布中。来年8月のコミケで完成版が配布されるみたいです。コミケの時期って僕はいつも帰省しちゃって都内にいないので中々厳しいですが、コミケ以外でも手に入れるチャンスがあればちょっと狙ってみたい作品でした。

ゲーム制作って物凄いパワーがいる作業ですが、無事完成することを期待しています!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena
【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>