『ウルトラマン超闘士激伝 完全版』やっぱ面白いわ、激伝!感想などを。

ウルトラマン超闘士激伝 完全版_感想

今読み直しても面白い『ウルトラマン超闘士激伝』

本屋さんで見てから即レジ行き余裕でした。ってくらい衝動買いしてしまった『ウルトラマン超闘士激伝 完全版』の1&2巻。元は「月刊コミックボンボン」で連載してたマンガでして、数年前にも復刊したり、最近は続編の『ウルトラマン超闘士激伝 新章』が出たりと、色々盛り上がってるみたいです。

1&2巻に収録された内容はゼットン戦&メフィラス戦。どちらも原作でウルトラマンを苦しめた強敵なので、マンガでもかなり強烈に描かれています。

ぶっちゃけやってることはドラゴンボールに近い感じがしなくもないんですが、作品の内部には原作のウルトラシリーズへのリスペクトが込められていて、「ちゃんとウルトラマンしてるなぁ」って思えるマンガです。

ウルトラマン超闘士激伝 完全版_感想

ウルトラマン超闘士激伝 公式サイト

鎧を来たウルトラマンの姿はメチャクチャ格好良いし、バトルシーンの迫力は今読み返しても胸熱な展開になるわで、買って良かった。ボンボン連載時のコミックスは最終話まで収録されなかったんですが、今回は完全版ということで最後までちゃんと収録されることでしょう。(以前発売された復刊したやつも、ちゃんと最後まで収録されてたしね)

カラーページも完全再現されるあたり、さすが完全版といったところ。続きも気になるなー。

ウルトラマン超闘士激伝 完全版_感想

【スポンサードリンク】

ボンボン派少年のとある思い出

話は脱線するんですが、ちょうど昔を思い出したのでついでに。

リアル小学生だった当時、騎士ガンダムやらウルトラマンが好きな僕は生粋のボンボン派でした。同じくボンボンに連載されていた「がんばれゴエモン」のヤエちゃんにもよくお世話になったものです(意味深)。

ところがある日、親の都合で引っ越すことになりまして。で、僕もなんとか新しい環境に馴染んでいったのですが、そこは完全にコロコロ派が支配する世界。さらに世の中は超が付くほどのミニ四駆ブーム。小学4年生だった僕は「……これも運命か」と幼ながらに感じ取り、静かにコロコロ派へと移行したのでした。

「ウルトラマン超闘士激伝」が当時、ボンボンで連載してたかどうかまでは覚えてませんが、こうして完全版として昔好きだったマンガが再度読めるというのは嬉しいものです。「オッサンホイホイ」だと分かってても喜んでお金を出しちゃいますね。

The following two tabs change content below.
洋菓子

洋菓子

気になったゲームの話題をマイペースで紹介する「その日草子」というブログを運営中。大作RPGから格ゲー、ギャルゲーまでジャンルを問わずゲームを愛するアラサー♂。けどホラーだけは苦手。お気に召した記事があればTwitterやはてな等でシェア頂けると凄く嬉しいです(・ω・)
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena
【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>