『げんしけん二代目』21巻を購入。ついに二代目も完結してしまったなあ。

げんしけん二代目_完結

『げんしけん二代目』が21巻目でついに完結

大学のオタクサークル「現代視覚文化研究会」、通称「げんしけん」が21巻目で(2度目の)完結を迎えました。シリーズ初期はオタクと一般人のズレというか差というか、そんなものを描く日常系漫画だったのですが、若い男女が集まれば自然と恋愛関係が始まるわけで、最終的にはオタクな男女の恋愛群像劇みたいな物語となりました。

巻数が進むにつれて絵柄がずいぶん変わったり、(”男の娘”を含む)女性メンバーが倍増したりと色々ありましたが、最後まで先の気になる展開が続いて面白かったです。こういう恋愛モノって僕はギャルゲー以外で触れる機会なかったので、そういう意味でも貴重な漫画でした。

正直終わってしまうのは惜しいなあっていう感じ。そういやアニメ版「げんしけん二代目」は原作の途中までで終わってたけど、今回の完結で2期が始まったりしないのかな。公式サイトではまだその案内は無かったです。始まると嬉しいなあ。

そうそう、yotuubeを見ていたら、アニメ版「げんしけん二代目」EDテーマ「アオくユレている」のリミックスをされている方の動画を見つけたので合わせてご紹介。元曲もノリが良くて好きだけど、こういうリミックスもかっこいいなあ。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena
【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>