『FF15』をプレイするならチェックしておきたい関連作品まとめ

※2016年11月29日追記:ご紹介した「キングスグレイブ FF15」を週末に見たのですが、人間離れしたCGならではのバトルアクションが満載で面白かったー!よりストーリーも理解しやすくなるので、本編をプレイする方はぜひチェックを!

FF15_関連作品まとめ

『FF15』プレイするならチェックしたい関連作品まとめ

いよいよ来週に『FF15』が発売されるわけですが、これまでに発表された関連作品をほとんどチェックしていません^q^

関連作品はそれぞれ独立しているので遊ばなくてもいいっちゃいいのですが、せっかく本編を遊ぶのであれば関連作品も調べておきたいというのがファンというもの。そんなわけで『FF15』をプレイするならチェックしておきたい関連作品に何があるのか調べてみました。

以下、公式サイトに記載されている程度にストーリーの内容に触れています。「プレイまでできるだけ前知識を入れたくない」という方はお気を付けください。

【スポンサードリンク】

本編の前日譚を描いた超ハイクオリティなフルCGムービー「キングスグレイブ FF15」

FF15_関連作品まとめ

神聖なるクリスタルを擁する魔法国家ルシス。クリスタルを我が物にしようとするニフルハイム帝国。
二国はあまりにも長い戦いの歴史を続けていた。
ルシス国王レギス直属の特殊部隊「王の剣」。ニックス・ウリックら「王の剣」は魔法の力を駆使し、進行してくるニフルハイム軍を辛くも退けていた。
しかし、圧倒的な戦力の前に、レギスは苦渋の決断を余儀なくされる。
王子ノクティスとニフルハイム支配下のテネブラエ王女ルーナとの結婚、そして、首都インソムニア以外の領地の放棄―。
それぞれの思惑が交錯する中、ニフルハイムの策略により人知を超えた戦場へと変貌したインソムニアで、ニックスはルシス王国の存亡をかけた戦いに向かう。
全ては“未来の王”のために。

2016年7月に劇場公開されたのが「キングスグレイブ FF15」。約2時間に渡って世界最高峰のクオリティをお腹いっぱい堪能できる全編フルCGムービーです。『FF15』本編の主人公ノクティスやその仲間たちはこの映画に出てくるルシス王国の人々で、映画で活躍する国王レギスはノクティスのお父さんです。

『FF15』本編にてノクティスは、婚約者ルナフレーナが所属するニフルハイム帝国に祖国を襲撃されて旅に出ているわけですが、「キングスグレイブ FF15」ではそこに至るまでのストーリーが描かれているとのこと。映画1本分となかなかボリュームありますが、事前に見ておくと『FF15』本編を開始した時のテンションもより上がってきそうです。

今回のFFは登場人物がやたら多くて覚えるのが大変そうですが、とりあえずは「主人公たちがいるルシス王国と、主人公の婚約者がいるニフルハイム帝国が戦争してる」ってことだけ覚えておけばなんとかなりそう。そうそう、あと主人公ノクティスはノクト、婚約者のルナフレーナはルーナと短く呼ばれることも多いみたい。さすがファイナルファンタジーはオシャレですなあ(たぶん違う)

youtubeには冒頭12分が視聴できる動画が公開されていました。本編はニコニコ動画や、PS4からも配信されています。

ノクティスたち4人の絆の物語「ブラザーフッド FF15」

『FF15』本編ではノクティス、イグニス、グラディオ、プロンプトという4人のイケメンと一緒に旅をするわけですが、この4人の出会いと仲良くなるまで軌跡を描いたのが「ブラザーフッド FF15」。全5話で1話10分ちょいのアニメで、1時間もあれば一気見できます。もしくは『FF15』本編を遊んでちょっと休憩したい時なんかに差し込みで見るのもいいかも。

冒頭に紹介した「キングスグレイブ FF15」は有料コンテンツですが、こっちの「ブラザーフッド FF15」は無料なのも嬉しいですね。「ブラザーフッド FF15」の公式サイトからは全話へのリンクが貼られていて便利です。

タイトルにも付いているブラザーフッドっていうのは、兄弟とか兄弟分とかそんな意味。血が繋がってるわけじゃありませんが、4人は大切な絆で繋がってますよってことなのでしょう。「キングスグレイブ FF15」ほどストーリーに密接に関わらないものの、『FF15』本編を遊ぶなら見ておいて損はなさそうです。

FF15_イケ面

ちょっとしたオマケで、今年の東京ゲームショウでもらってきたFF15の通称”イケ面”。今見たらグラディオだけもらいそびれてたー・・・。

幼少期のノクティスが活躍する「プラチナデモ FF15」

少年時代のノクティスが見た夢を舞台にしているのが今年の3月に配信された「プラチナデモ FF15」。クリア時すると本編に登場するカーバンクルに好きな名前を付けられるという特典もあります。寄り道せずまっすぐ遊ぶと30分前後でクリアできた記憶があります。

配信された3月時点では「あの『FF15』が一足早く操作できる!」ということで大変な話題を集めましたが、現在は本編の序盤が遊べる体験版(後述)が配信されているので、操作感を確かめたい人は体験版を遊ぶのが良いでしょう。

「プラチナデモ FF15」の魅力は少年時代のノクティスを操作できるということにあるんじゃないかと思います。少年でありながらノクティスの「将来が約束されたイケ面感(しかも王子)」っぷりはやばい。

なお「プラチナデモ FF15」は2016年いっぱいで配信終了となることが発表されています。まだDLしていない人は忘れずにチェックしておきましょう。

本編の序盤がまるまる体験できる「FF15 ジャッジメントディスク」

FF15_関連作品まとめ

最後に紹介するのは「FF15 ジャッジメントディスク」。本編の序章がそのまんま遊べる、なんとも太っ腹な無料体験版です。「『FF15』を買おうかなー、自分に合うかなーと」不安な人はまず「FF15 ジャッジメントディスク」を遊んでみるのがいいでしょう。プレイ時間は1時間ほどだそうです。

注意点として難易度はイージー固定で、セーブデータの引継ぎ要素はありません。僕もプレイしようか悩みましたが、引継ぎ要素がないなら本編をやろうということで今回はスルーしました。引継ぎ要素があれば間違いなくプレイしてただろうなぁ。

ゲームだけじゃおさまらない『FF15』の世界に期待が膨らむー!

もはや一つのゲームには収まらないほどの超ボリュームになっている『FF15』。全てをチェックするのは大変ですが、その分だけ素敵な体験ができることを期待して遊びたいと思います。

とりあえずこの週末は本編に至るまでのストーリーが描かれた「キングスグレイブ FF15」を見ておこうかな。買おうかどうかまだ迷っている人は体験版にあたる「FF15 ジャッジメントディスク」をプレイしてみるのがオススメです。

いつの時代になっても、FFのナンバリング作品の発売はワクワクしますね!楽しみだなー!

The following two tabs change content below.
洋菓子

洋菓子

気になったゲームの話題をマイペースで紹介する「その日草子」というブログを運営中。大作RPGから格ゲー、ギャルゲーまでジャンルを問わずゲームを愛するアラサー♂。けどホラーだけは苦手。お気に召した記事があればTwitterやはてな等でシェア頂けると凄く嬉しいです(・ω・)
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena
【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>