セルフで串揚げが楽しめる「串家物語ヨドバシAkiba店」に行ってきました

串家物語_ヨドバシAkiba店

人気の「串家物語ヨドバシAkiba店」に行ってきました

先週末はこの前購入したドリームキャスト用のソフトを探しに秋葉原まで足を伸ばしてまして、その帰り際にヨドバシカメラ秋葉原店のレストランフロアにある「串家物語ヨドバシAkiba店」に行ってきました。ここはビュッフェスタイルで串ネタを席に持ってきて、ひたすらセルフで揚げまくるという、なんともテンションの上がる串揚げ屋さんなのです。

秋葉原に勤めていたときは一度ランチタイムにお邪魔したのですが、その時の感想としては「ビールが飲みたい」というただその一言でした。今回はディナーとして行ったのでビールが飲める。うひょー。

【参考記事】
「串家物語」公式サイト

串家物語_ヨドバシAkiba店

串家物語_ヨドバシAkiba店

【スポンサードリンク】

好きな串ネタをひたすら揚げる

「串家物語」はいつも混雑していますが、時間制のため待ち時間が読みやすいのも強みのひとつ。それこそ秋葉原であれば僕はいくらでも時間を潰せちゃうので、入り口のウェイティングリストに名前を書いたら適当に遊びながら順番を待ちます。

席に着いたら戦い(?)のはじまり。お肉やエビ、野菜といった串ネタを持ってきては、ひたすらセルフで揚げていきます。ネタの中には揚げパンやミニ鯛焼き、たこ焼きなんていう変わり種もあって、つい全種類試してみたくなっちゃいます。

串ネタにつけるソースは7種類くらいあったかな。ソース系や醤油ベース系、さっぱりとした梅風味などとてもバリエーション豊かで、最後まで食べ飽きずに楽しめました。

「串家物語」には串ネタ以外にもサラダやパスタ、カレーなどのご飯ものが充実しています。ただ僕が取りに行った時はタイミングが悪かったのか、パスタが冷え冷えだったのが残念。あとカレーは市販のレトルトカレーをそのまんま温めただけっぽい。サラダと鮭ご飯は美味しかったです!

今回はフェア中らしく、カニも食べられたそうなんですが、カニって食べるのにめちゃくちゃ時間かかるんですよね。僕は90分という制限時間をフルで使おうと燃えていたので、カニをスルーしてひたすら串を揚げてました。食べ放題はなぁっ!遊びじゃないんだっ!!1111

串家物語_ヨドバシAkiba店

デザートが充実しているのも嬉しい

「串家物語」には食後のデザートが充実しているのも嬉しいところ。ソフトクリームが食べ放題だったり、ヨドバシAkiba店では憧れのチョコレートファウンテンが楽しめたりします。(ほかの店舗でもチョコレートファウンテンがあるかはちょっと分かりませんが・・・)

チョコレートファウンテン

※店内のビュッフェスペースでの撮影を控えたので、この画像はイメージです。

数年前に結婚式を挙げた際、デザートフロアにチョコレートファウンテンがあって小さい子供たちが「キャッキャ♪」と嬉しそうに遊んでいたのが羨ましくてたまりませんでした(白目)。今回、長年の夢が叶って良かったです。マシュマロとかプチシュークリームなんかをひたすらチョコでコーティングして食べまくりました。太る。確実に太る。

制限時間内で休むことなく、完食。大変満足でございました。ごちそうさま。ただ洋服に油の匂いがガッツリ着いちゃうので、(女性の方は特に)お洗濯のしやすい服装で行くと良さそうです。座席の下が荷物入れになっているのでコートやカバン類はそこに避難させられますが、洗うのが大変なセーターとか着ていくとちょっと大変かも。気にしないなら問題ありませんが。

セルフで揚げ物なんて中々体験できることじゃないので、カップルから家族連れまで幅広い層で楽しい時間が過ごせると思います。あと何組かお一人様もいました。一人で黙々と串を揚げて、酒を飲む。最高やなっ! 

機会があればまた行きたいなー。

The following two tabs change content below.
洋菓子

洋菓子

気になったゲームの話題をマイペースで紹介する「その日草子」というブログを運営中。大作RPGから格ゲー、ギャルゲーまでジャンルを問わずゲームを愛するアラサー♂。けどホラーだけは苦手。お気に召した記事があればTwitterやはてな等でシェア頂けると凄く嬉しいです(・ω・)
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena
【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>