Xbox360版『ギルティギア2 オーヴァチュア』に手を付けてみる

ギルティギア2_Xbox360版

積んでた『ギルティギア2』を遊び始める

昨晩は妙に新しいゲームを遊びたい気持ちが強く、自宅のゲーム棚をごそごそと探してました。するといくつか積んでたゲームがチラホラ。その中にXbox360『ギルティギア2 オーヴァチュア』が出て来たではありませんか。

そうだった。確か家庭用『ギルティギアXrd SIGN』の発売1週間くらい前に、「ストーリーをおっかけよう!」と思って買ったんだけど、結局そのまま放置してたんだった。まあ1ステージクリア型のアクションゲームだし、気軽に遊べるっしょということでゲームスタート。

【スポンサードリンク】

シンがなんか、結構荒っぽい…w

『ギルティギア2』で注目なのは、(当時)新キャラのシンでしょうか。カイとディズィーの間に生まれた子として色んな意味でファンを驚かせた存在だと思います。Xrdのストーリーで描かれたシンはなんというかおおらかで、誰とでも仲良くなっちゃうような雰囲気があったんですが、『ギルティギア2』の時点ではカイと折合いが悪く、性格や口調もXrdと比較してなんか荒っぽい感じ。こっからどういうストーリーを経て、Xrdに繋がっていくのか、結構気になります。

Xbox360にはスクリーンショットを取る機能がないので、画像乗せられないのが残念。ストーリーだけ気になる人はプレイ動画をチェックしてもいいし、環境がある人は今年の春からSTEAMで配信されてるのでそちらで遊んでみるのもいいかと。

まだステージ4あたりですが、巷で言われている通り、新鮮なゲームだなと思います。さすがにちょっと古くささを感じる部分もあるけど。大人気格ゲーの続編をこういうゲームにしちゃうんだから、今振り返っても物凄い決断したよなぁ、アークは。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena
【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>