GGXrdR_ジョニー対策メモ

ギルティギアXrdR_ジョニー対策

ギルティギアXrdR ジョニー対策メモ

GGXrdR_ジョニーの対策メモです。レベレーターのジョニーは強いと評判で、まあ実際に強いことに間違いは無いのですが「強過ぎー!」と叫んでも何も状況は変わらないわけで。最低限、できる対策だけはちゃんとやっておかなきゃ対戦すら始まらないので頑張ろう…。

というわけで今回ジョニー対策。参考動画で述べられていた要点をこんな書式で書いていて、自分のキャラ(アクセル)で試したことなんかを追記しています。

【スポンサードリンク】

ギルティギアXrdR ジョニー対策

・とにかく技の判定が強いキャラ。遠S、2S、立ちHSを中心に強い技が揃っている。またミストファイナーのレベルが2以上あると、これらの技先端の中距離からコンボが繋がってリターンが取れる。対策として、まずはコインを当たらないようにしたい。
└とりあえず技相性を調べた。
遠S⇒同時だとアクセル遠SもCH取られる。早めに出せるとCH取れる。6Pだと相殺以上になりやすいけどリターン薄い。そのほか、立ちKが届くなら勝ちやすい。2Dや3Pは普通に負ける。
2S⇒アクセル立ちKは無理。3PはCH取ったり取られたり。でも距離が遠いとアクセル3PがCHしてもリターン薄いので微妙。遠Sは相打ちが多い。2Dが相打ちになるけどジョニーがダウンするので状況は有利。
立ちHS>遠Sが勝ちやすい。2Dも発生勝ちなら勝てる。3Pや6Pは相打ちだけどジョニーがダウンして状況有利。

・遠距離でのコイン牽制はダッシュ足払いやダッシュ6Pで回避しつつ攻撃できる。ジョニー側はそれを読んで通常技を振ることができ(大体立ちKとか)まずここの読み合いから。

・またダウンを奪われるとコインがダウン追い打ちで当たってしまう。ダウンを取る技は2Dで、これは生で振る技ではなく立ちKから繋いでくる。立ちK先端からは繋がらないけど、近距離で技を喰らうと大体ダウンを取られる。立ちK先端からは立ちK>遠S>ミストファイナーぐらい。レベル2以降ならここからコンボ発展。つまりジョニー側のレベルを常に把握しておくことが非常に重要。レベルは忘れないのが一番いいけど、ジョニーがミスキャンした時に画面に表示されるからそこで確認してもOK。

・ジョニー6Kはガードさせてジョニー有利。キャラによってはジョニー6K>立ちKの連携に、上に判定が強い6Pで割れることもあるのでそこは調査。ジョニー6Kに当たるとそのままコンボが繋がるので最も警戒する技となる。
└アクセルはさすがにジョニー6K通常ガード後は割り込めず。弁天ならいけるけど。6Kは直ガできなかったらガードが安定。

・ジョニー6K対策として、発生は遅いので何かしら技を置いたら止めることができる。また6K直ガしたらガード側が有利になる。一番やってはいけないのはノーマルガードなのに技を振ってしまうこと。ノーマルガードの時はバクステを混ぜるなどしていきたい。

・ツヴァイハンダー黄RC>空中前ダッシュ>JP>JK>JP〜の連携。連続ガードになってるほか、レベル2以上であればツヴァイ黄RC>2Sの下段からでも拾えちゃう。ツヴァイも生で来ることは少なく、例えば遠S>6HS>ツヴァイというようにガトリングから来ることが多いので、空投げできるといい。特に遠Sまでジョニーが出したら続く技は2Sか6HSだから、6HS直ガ>空投げでツヴァイに割り込めるといい。ツヴァイ黄はガードしちゃうと厳しいので、咎めておきたい。
└これ、物凄く大事っぽい。トレモで練習したところ、ジョニーの2Sと6HSのタイミングが違うのでどっちか一方に狙いを絞って直ガする必要がある&直ガ確認してジャンプすると間に合わないから「直ガ確信」してジャンプしないと空投げできないけど。毎回この行動をするとミスト下段が刺さりそうなので、あくまでも選択肢の一つとして。ただこれまで「ツヴァイで突っ込んでくるのが分かってるのに咎められなくて距離を詰められる」という状況が多かったので、個人的にこの選択肢はありがたい。

・またダウン取られた際にツヴァイ黄RCを重ねての空中ダッシュJKが連ガになる。またツヴァイを立ちガードすると、中段が立ちくらいになる。いわゆるF式。(動画10分あたり)ツヴァイを立ちガードすると崩された時のジョニー側の火力が上がってしまうので、ツヴァイはしゃがみガードして、ジョニーが空中から降りてくる時にファジーガードというのが理想。もしくはツヴァイをブリッツというのも。一番ダメなのが無敵技をぶっ放すこと。死んじゃう。

・ジョニーはコインが無くなると厳しくなるので、コインを使わせていきたい。レベル1の際、ジョニーの固め中に読み合いにもっていけて、ジョニーの立ちK>立ちHSの後はガード側の暴れポイント。ジョニー側の暴れ潰しは立ちHS>ミスキャン>遠Sもあるけど、立ちHSとか>コインの連携が一番安全で、ここでコインを消耗させていきたい。コインを使わない固めにジョニー6HSもあるけど、前ジャンプされると硬直が長くてスカった際に反撃できる。

・ちなみに暴れ潰しのコインを読んだ時の対策は特になくおとなしくガード。もしくはブリッツするともつれる。ジョニーで立ちK>立ちHS>コイン>前ステ立ちKとか覚えさせてためしてみる。(ブリッツするとジョニー2回目の立ちKがスカることも)

・レベル3時のミスキャンを含めた固めは厳しくどこで抜けるかは分かり辛いけど、ジョニーが前ステした場所が割れる場所だと意識するのが大事。

・細かいネタとしてジョニー遠S>6HSはブリッツで割れる。また失敗すると死ぬけど、遠S直ガすると黄RCして続く6HSを回避するっていうネタもある。動画16分40秒あたり。ジョニーが遠S>2Sとかすると死ぬけど。

・ジョニーの中央での固めはバックステップで距離を離すのが強い。ジョニーの立ちK>立ちHS>コインとかには、コインを見たらバクステで距離を離すとそこでターンが終わる。

・霧ハメ。霧ハメにいくルートは、
①画面端で投げ>コイン>JD>ツヴァイ>霧黄RC>立ちK〜
②画面端で投げ>コイン>JD>ツヴァイ黄RC>霧>コイン(ダウン追い打ち)>2S>ミスト
ってある。どちらも霧後の立ちKや2Sをバクステするかブリッツするか。霧後にすぐミストファイナーを打ってもガー不にならないので、霧の後に来る選択肢をビタで読んで対処する流れになる。ここは無敵技もあり。霧ハメが始まった時点で不利な状況なので、バーストもやむなし。

・ジョニーの前ステ>投げは実は前ステ後、少しだけ待たないと投げることができない。

・リバサ俺の名は、(キャラによっては)6Pと低姿勢技で対応。

・ジョニーのバックステップは強く、狩るには特殊な行動が必要。

・ジョニー2HS>ミスキャンからの連携。ここからはJKでも低ダ中段も基本ファジー打撃で勝てる。崩しにはならず、攻めっ気にしかなっていない印象。

・バーストポイントはエリアル中が安定。ジョニー側がこれに対応しようとするとエリアルを放棄する必要がある。

・一番駄目なのは投げを喰らってしまうこと。一気に死ぬ。

対戦してて特に大事だなーと思うのはステップ投げに対応すること。これを通してちゃ、いつまでたってもジョニーに安定しない。特にミストファイナーのレベルが1の時は「ステップ投げでリターン取りたいんやろ?」ぐらいの気持ちで割り切って、ステップ投げだけガン見して投げ返しを狙っても良さそう。

The following two tabs change content below.
洋菓子

洋菓子

気になったゲームの話題をマイペースで紹介する「その日草子」というブログを運営中。大作RPGから格ゲー、ギャルゲーまでジャンルを問わずゲームを愛するアラサー♂。けどホラーだけは苦手。お気に召した記事があればTwitterやはてな等でシェア頂けると凄く嬉しいです(・ω・)
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena
【スポンサードリンク】

GGXrdR_ジョニー対策メモ” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>