PSVRでスプラトゥーンを遊んでみた。迫力が凄いけど普通に酔うーw

PSVR_スプラトゥーン

まさに夢の共演!? PSVRでwiiUの『スプラトゥーン』を遊んでみよう

ちょっと書くのが遅くなってしまいましたがPSVRが発売された次の日に、wiiUの『スプラトゥーン』を繋いで遊んでました。PSVRのシネマティックモードはHDMIケーブルで出力された映像であればどんなものでもゴーグルを通して見ることができるのです。

基本的に僕は「欲しいゲームが出た時にそのハードを持っていないのが嫌だから、現行ハードは一通り揃える」というスタンスなので、いわゆるゲハ的な感情は持っていませんが、それでもソニー製品と任天堂製品が接続できるという事実には胸が熱くなります。

来月発売されるクラシックミニファミコンもHDMI接続だから、PSVRを使えばゴーグル内でファミコンが遊べるという奇跡。っていうかwiiUが繋がる時点でバーチャルコンソールが出来るから、ファミコン以外のレトロゲームも遊べるのか。うーん、すごい時代になったものです。

【スポンサードリンク】

PSVRをwiiUに接続しよう

さて、『スプラトゥーン』をwiiUで遊ぶにはPSVRとwiiU本体を接続する必要があります。といっても接続は超簡単で、PSVRのプロセッサーユニットからPS4本体に繋がっているケーブルをwiiUに差し替えるだけ。あとはPSVRとwiiUの電源を入れればOKです。

wiiUで遊ぶ際にテレビ側に写っている映像が、PSVRにも映っていれば接続成功!さっそく遊んでみましょう。

いざ、PSVRでスプラトゥーン!

『スプラトゥーン』といえば、ゲームを開始した時に必ず見ることになるシオカラーズによるステージ紹介。PSVRを通して目の前にアオリちゃんとホタルちゃんが出た時は思わず「おおっ!」と仰け反ってしまいました。プレイ感覚は映画館のシアターを独り占めしてゲームを遊んでる感じ。ものすごく贅沢してる気分になります。

彼女たちと恒例の「イカ、よろしく〜」の挨拶を交わしたあと、いよいよゲームスタート。と、ここである問題に気づきます。PSVRを装着してプレイしているため、wiiUゲームパッドの映像が見れない・・・w  とはいえ、『スプラトゥーン』は何百時間と遊んでいるので、目で見なくてもゲームパッドの大体の位置をタッチしてメニューを選択していきます。まあそんなことしなくても、ちょっとPSVRのゴーグル位置をズラせばゲームパッドは見れるんですけどね。

適当にカスタマイズをこなしたらいよいよ試合開始。さすがにランク変動が起きるガチマッチはマッチング相手にご迷惑かなと思い、今回はより気軽に楽しめるナワバリバトルでプレイしました。

PSVRを通して『スプラトゥーン』を遊んで第一に思ったことは、迫力が物凄くアップしているなということ。特に『スプラトゥーン』特有の、インクのビチャビチャ感が凄い。インクをバラ撒いているときも、敵にやられて自キャラが弾け飛んだ時も、目の前の画面いっぱいにインクが飛び跳ねていきます。うひゃー、これは楽しいっ!

それともう叶わない夢だけど、この大画面でフェスの風景が見れたら、めちゃくちゃ綺麗だったろうなぁー。

PSVR_スプラトゥーン

ただし色々と不都合が・・・

ただ大興奮だったPSVR版スプラトゥーンですが、遊んでいくうち(特にバトル中)に色々と不都合が・・・。

まず第一に(これは慣れや個人差が大きいかもしれないけど)普通に酔う。『スプラトゥーン』は画面の動きが激しいゲームなので、ゴーグル内の画面をじぃ〜っと見ていると僕は酔ってしまいました。

それと致命的なのが、PSVRを装着している分ゲームパッドの画面を見ることができないので、マップがどれだけ塗れているか、もしくは塗られているかの状況が確認できないこと。この情報が無いのはかなりきつい。それと味方の位置に瞬時に移動できるスーパージャンプを使うこともできない・・・w 味方から「カモン!」という声は聞こえるけど、いったいどこに飛べばいいのやらって感じ。さすがにこの環境では本気プレイで使うのは難しそうです。うーん、残念。

ヒーローモードならありかもっ!?

そんなわけで意気消沈しながら電源を切ったわけですが、1人用で遊べるヒーローモードならPSVRをつけていても問題なく遊べるかもと気付きました。特に巨大ボス戦なんか、迫力がものすごいことになりそう!

PSVR_スプラトゥーン

【参考URL】
スプラトゥーン公式サイト

それにしてもPSVRがwiiUで使えるということに感動してしまいました。VR体験に飽きたらPSVR使わなくなっちゃうかなぁと少し心配でしたが、普通のヘッドマウントディスプレイとして使えるなら、これからも色々と活躍の機会がありそうです。

The following two tabs change content below.
洋菓子

洋菓子

気になったゲームの話題をマイペースで紹介する「その日草子」というブログを運営中。大作RPGから格ゲー、ギャルゲーまでジャンルを問わずゲームを愛するアラサー♂。けどホラーだけは苦手。お気に召した記事があればTwitterやはてな等でシェア頂けると凄く嬉しいです(・ω・)
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena
【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>