『スプラトゥーン』の塗り絵をゲット。たまにはこんな遊びも良いものです。

スプラトゥーン_塗り絵

『スプラトゥーン』の塗り絵をゲット

うちの嫁ちゃんの趣味は塗り絵なのですが、先日『スプラトゥーン』の塗り絵をamazonで見つけたそうなので、ついでに購入してもらいました。塗り絵なんて何年ぶりだろう。軽く20年は経ってる気がする・・・。

スプラトゥーン_塗り絵

スプラトゥーン_塗り絵

【スポンサードリンク】

『スプラトゥーン』と塗り絵の相性はめちゃくちゃ合ってる気がする

よくよく考えたら『スプラトゥーン』と塗り絵の相性って、めちゃくちゃ合ってますよね。どちらも色をテーマにしてるわけですし。ちょっと調べてみたら、任天堂の公式でも『スプラトゥーン』の塗り絵が楽しめるPDFファイルが無料で公開されていました。うーん、ここらへんの対応はさすが任天堂って感じ。

スプラトゥーン_塗り絵

てなわけで嫁ちゃんの色鉛筆を借りて塗ろうと思うのですが、ちょっとびっくりしたことが。なんでも最近の色鉛筆には”肌色”というものが存在しないんですって。これまで”肌色”と呼ばれていた色は今では”たまご色”と言うそうです。確かにグローバルな視点で見れば”肌色”っていうのはちょっと違和感ありますもんね。色鉛筆ってずっと変わらないって思ってましたけど、時代に合わせて色々と変化してるんだなー。

※2016年11月16日追記
”肌色”の新名称は”たまご色”ではなく、”うすだいだい”とか呼ぶみたいです。すみませんー。

今回紹介した『スプラトゥーン』の塗り絵は、amazonで200円ほどで買えます。安っ!w

The following two tabs change content below.
洋菓子

洋菓子

気になったゲームの話題をマイペースで紹介する「その日草子」というブログを運営中。大作RPGから格ゲー、ギャルゲーまでジャンルを問わずゲームを愛するアラサー♂。けどホラーだけは苦手。お気に召した記事があればTwitterやはてな等でシェア頂けると凄く嬉しいです(・ω・)
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena
【スポンサードリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>