『スプラトゥーン』の塗り絵をゲット。たまにはこんな遊びも良いものです。


スプラトゥーン_塗り絵

『スプラトゥーン』の塗り絵をゲット

うちの嫁ちゃんの趣味は塗り絵なのですが、先日『スプラトゥーン』の塗り絵をamazonで見つけたそうなので、ついでに購入してもらいました。塗り絵なんて何年ぶりだろう。軽く20年は経ってる気がする・・・。

スプラトゥーン_塗り絵

スプラトゥーン_塗り絵

【スポンサーリンク】

『スプラトゥーン』と塗り絵の相性はめちゃくちゃ合ってる気がする

よくよく考えたら『スプラトゥーン』と塗り絵の相性って、めちゃくちゃ合ってますよね。どちらも色をテーマにしてるわけですし。ちょっと調べてみたら、任天堂の公式でも『スプラトゥーン』の塗り絵が楽しめるPDFファイルが無料で公開されていました。うーん、ここらへんの対応はさすが任天堂って感じ。

スプラトゥーン_塗り絵

てなわけで嫁ちゃんの色鉛筆を借りて塗ろうと思うのですが、ちょっとびっくりしたことが。なんでも最近の色鉛筆には”肌色”というものが存在しないんですって。これまで”肌色”と呼ばれていた色は今では”たまご色”と言うそうです。確かにグローバルな視点で見れば”肌色”っていうのはちょっと違和感ありますもんね。色鉛筆ってずっと変わらないって思ってましたけど、時代に合わせて色々と変化してるんだなー。

※2016年11月16日追記
”肌色”の新名称は”たまご色”ではなく、”うすだいだい”とか呼ぶみたいです。すみませんー。

今回紹介した『スプラトゥーン』の塗り絵は、amazonで200円ほどで買えます。安っ!w

関連記事

The following two tabs change content below.
洋菓子

洋菓子

本職はゲームライター。お仕事とは別に、個人の趣味でゲームの話題に触れていくブログ「その日草子」を運営中。大作RPGから格ゲー、ギャルゲーまでジャンルを問わないアラサー♂。けどホラーだけは苦手。お気に召した記事やお役に立てた記事があればシェア頂けると喜びます(・ω・)
スポンサーリンク