【お疲れさま】Xbox 360の製造終了を発表


658772

ありがとう、Xbox360

発売からもうそんな年数が経ってたんですね。。ほんと、月日はあっという間に流れてしまいます。

マイクロソフト、「Xbox 360」の製造終了を発表…発売から10年以上経過

Microsoftは2005年に発売された家庭用ゲーム機「Xbox 360」の製造終了を発表しました。

XboxヘッドPhil Spencer氏は『Gears of War』や『Halo』といったフランチャイズの確立、Kinectのような技術革新、ファンフィードバックに基づくシステムアップデートおよびダッシュボードのリフレッシュ、今日の成功に繋がるXbox Liveの進化など、これまでの軌跡は驚くべきものであるとしつつも、「10年以上古い製品を製造する現実が迫っている」と語り、それが製造終了の理由だと説明。今後は在庫のみの販売となりますが、Xbox 360向けのXbox Liveサービスは継続していくとのことです。

北米では2015年11月、国内では同年12月に発売10周年を迎えたXbox 360。Phil Spencer氏は最後に、ゲーマー、デベロッパー、パブリッシャーなど、Xbox 360に多くの情熱と創造性をもたらしたコミュニティーへの感謝を示しています。

【スポンサーリンク】

シュタゲをやりたくて買った本体でした

僕がXbox360を購入した一番の理由はやっぱり、シュタインズゲートを遊ぶためでした。シュタゲの評価が物凄く高かった当時、「ストーリーは良くわからんがなんとなく、シュタゲは遊んでおかないとダメな気がする」という直感があり本体ごと購入しました。初めてXbox360を開封した時の第一印象は「重っ!!」。なんだかすげーガッツリとしたゲーム機だなぁと。あとコントローラーについている左右のトリガーボタンからなんとなくドリームキャストを思い出してました。

独自タイトルはあまり遊ばなかったかも、、

「ヘイロー」とか「ロストプラネット」みたいな洋ゲーやFPSチックなものはあまり遊ばないので、Xbox360で遊んだソフトは限られてました。ゲームソフトの棚を覗いてみた所、対応ソフトはシュタゲ3本、ベヨネッタ、エンドオブエタニティ、スパ4AE、キャサリンといった所でしょうか。全部プレステ系でも遊べたw

ああ、そうだ。ドリームクラブはXbox360独占だった頃にちょいちょい遊んでました。紳士として遊ばないわけにはいかないのです。あとメーレーアクションで一部で有名なギルティギア2を積んでいたことを思い出しました。しまった、、。

あとあれだ。タイタンフォールが気になっていたんですが結局買わず仕舞いでした。凄く気になってはいたのですがPS4版で出るという噂を小耳に挟み様子見していたら買い時を逃してしまったという。タイタンフォールは新作が出そうな雰囲気なので次は手を出してみたいな。

というわけでXbox360、まだまだ我が家のメインモニターには繋いだままですがとりあえず一区切りということで、お疲れさまでした!

The following two tabs change content below.
洋菓子

洋菓子

本職はゲームライター。お仕事とは別に、個人の趣味でゲームの話題に触れていくブログ「その日草子」を運営中。大作RPGから格ゲー、ギャルゲーまでジャンルを問わないアラサー♂。けどホラーだけは苦手。お気に召した記事やお役に立てた記事があればシェア頂けると喜びます(・ω・)
スポンサーリンク